Bさんの所有不動産処分についての相談

Bさんは、昭和51年築の一戸建て平屋住宅を8棟所有(共有名義)しているが、建物が古く入居者が50%しかなく修繕費用が年々負担が増えている。今後どのようにしたら良いかとの相談。
何案か提示した結果、入居者に立ち退いてもらい土地を建売業者に売却し、共有名義人と代金を分ける方法にすることになった。その案に必要な手続きや仲介等を行い、無事、売却することができた。

PAGE TOP